デッサン教室に通う

デッサン

 

デッサン教室は探してみるとたくさんあります。

 

個人が開いている教室、こども向け絵画教室、

 

カルチャーセンターなど趣味の講座を開催している団体の教室、

 

美大受験など受験対策用教室、美大でも学生以外の人に教室を開催している例もあります。

 

 

通信教育との違い

 

ほとんどの場合が教室に通ってデッサンを学ぶのですが、

 

通信教育でデッサンを学ぶこともできます。

 

 

通信教育にも「時間が自由に選べる」「通わなくてもできる」とメリットはあるのですが、

 

やはり指導者の生の声を聞くことができないのは残念に思われます。

 

 

実際のデッサン教室は自由に指導者に質問ができ、

 

時にはそれとなく声をかけてもらい修正点を指摘されたりします。

 

時には思いがけない間違いを指摘され、目からウロコが落ちるような瞬間もあります。

 

 

また、教室に通っているのは自分だけではないので人の作品を見る機会にも恵まれます。

 

不思議なことに自分の作品はたとえ構図がおかしくても、

 

全体のバランスがくるっていても、なぜか良くできているように見えてしまいます。

 

他人の作品と比較したとき、思わぬ間違いに気づくことがあります。

 

 

また、比較することで自分の作品の完成度がいかに低いか(高いか)に気づかされたりします。

 

 

デッサン教室に通うことは的確なタイミングで的確な指導を受けられること、

 

通っている人と作品を比較できることなど、

 

デッサン技術の向上に利点をもたらす要素がたくさんあります。

 

 

教室に通うのがむずかしいなら…

 

ただ、なかなか教室に通えないという方や

 

お金の面で、普通の教室に通えないという方などは、

 

通信講座の活用をおすすめします。

 

こちらの通信講座はマニュアルが用意されているだけでなく、

 

添削サービスもあるので、実際に教室に通っているのと、

 

同じくらいの効果が見込めます。
(※添削サービスは30日版にはなく、180日版が1番人気です)

 

 

もし、他の通信講座を受ける場合も、

 

最低限、添削サービスがついている講座がいいですね。

 


あなたの画力をあげる! 人気マニュアルランキング

◆ビジネスデッサン&スケッチ術◆
◆ビジネスデッサン&スケッチ術◆ テレビ朝日『中居正広の怪しい噂の集まる図書館』、
読売新聞、朝日新聞など、数多くのメディアで紹介!
1日10分トレーニングでプロ並のデッサン力を
手に入れる秘密のプログラム。

サポート期間に応じて3種類に分かれていますが、30日版はサポートが弱く、365日版は期間が長いだけなので、一番お得な180日版がダントツの人気です。各プランの違いはコチラ
絵が確実に上手くなる方法
絵が確実に上手くなる方法 たった7日間で初心者とは思えない絵を描く!
武蔵野美術大学で学んだデッサンの秘訣を大公開。
絵を勉強したことがないなど初心者向けの
上達プログラムで驚きの返金保障付き。


わずか3ステップでそっくりに描ける デジアナ似顔絵上達法
わずか3ステップでそっくりに描ける デジアナ似顔絵上達法 似顔絵師の筒井克佳氏が教える
似顔絵専門の上達トレーニングプログラム。
簡単3ステップでまったくの素人でも、
本人そっくりな絵が描けるわけとは?
返金保障付き。